Hugは高次脳機能障害のある人たちの働く工房です。 スペシャルティ珈琲豆をさらにていねいに選別をして、カビ豆やキズ豆を取りのぞく作業をしています。その豆を工房で自家焙煎しています。 ドリップバッグ作成などすべての作業をひとつひとつ行っています。